Holiday

最近いろいろと慌ただしい毎日が続いていたので、今日はゆっくり過ごそうと思い、来たバスの終点までそのまま揺られてみました。ロンドンでの生活でバスでの移動が欠かせなくなってきています。東京でバスをあんまり載って経験がないので差がわかりませんが、ロンドンではバスがそこら中すごい数行き来しています。最悪バス渋滞もある程。

乗ったバスの終点はWater Loo Stationだった。Tubeの乗り換えをした事があるこの駅を外から見た事がなかったので、すごく新鮮だった。列車も停まるこの大きな駅はなかなか歴史がありそうな建物だった。ロンドンのこういうところ(風景)がすきだ。
そこからブラついているとロンドンアイと言う大きな観覧車の裏に出た。裏から見るとまたデカイな。それからビックベンを眺めながらゆっくりとテムズ川を渡り、また適当なバスに乗り込む。急に絵が見たくなったのでナショナルギャラリーへ。ゴッホのひまわりを見てきた。何なんだろう。こういう、生活を東京で当てはめると「ないなぁ。」と思う。なぜだか考えてみようと思う。

Aperture

Appleからまたしても、新しいソフトが発売されるようだ。Apetureプロの写真家が使うように開発されたPhoto Viewer。でもそれ以上にいろいろ出来ます。すごい。まるでテーブルに広げたみたいに写真を管理出来る。このユーザーインターフェースは勉強になります。

SPARK Flash 8 event

ロンドンではないのですが、アムステルダムでSPARKと言うFlashのイベントが開かれるようです。あー、行きたい。
それにしても、ものすごい豪華なスピーカー陣。これだけあつまるんだから、もう、パーティー会場のようでしょうか。すごいですね。
日本でも、「Studio 8 セレブフェスタ」があるようです、こっちもセレブ揃いです。探してみれば世界中でセレブ祭りやっているかもしれませんね。

English units of measurement

ロンドンでは、賃貸や定期など1週間単位で計算するのが基本らしい。
月単位でなれているので一週間単位だとちょっと安く感じたりするが、あわてて4をかけるとなかなか高いものである。

カナダでは、長さ(feet)、重さ(pound)などが日本と違ったので 話していて結構こんがらがる事はあった。 (基本的にはcm と feetを両方使う国だったので)その点ここイギリスでは長さはcmだし、重さもgである。
アメリカはすべて長さ(feet)、重さ(pound)の国だから、なれるまではいったい何キロで何センチなの?って感じだろう。
おねがいだから世界で統一してほしい。

wanna play pool

そういえば、pool bar みたいなものはあまりないのだろうか? 
全然見かけない。 日本では、どこに行ってもビリアードとダーツが出来る。 なのにここでは、たまにPubで見かけるが、どこ二でもある訳ではない。 それにこっちでは、9ボール、8ボールといったものではなく、スヌーカーという、赤と黄色の球を落とすやつがあるらしい。
というか、あった。
台は見た事あるけど、やった事ないので是非挑戦してみたい。ただよく考えたらビリアード仲間みたいなものがいない。。。
あので、早速探しに行こう。

Sparkle by Microsoft

MicrosoftのSparkleを調べてみました。(と言っても)ビデオ見ただけだけど。。。だいぶ前にmoock.orgの記事に載っていたのを今日見ました。いやー、なんていうか長かった。ビデオが1時間あるんだから途中で「うわー」とか「すげー」って言うのが終わってしまい。無言で見続けました。僕なりの解釈でまとめていこうと思います。間違っていたらごめんなさい。なお、このSparkleはMicrosoft Expressionの一部として発売されるらしいです。さて、Flashキラーをのぞいてみましょう。

Continue reading Sparkle by Microsoft