Bonfire Night

ガイ・フォークスの焚き火祭り<11月5日の火薬陰謀事件記念日の夜、同事件首謀者だったガイ・フォークスの人形を焼く所からこの名前がついている。>最近の花火はこれの余興?パッとしなかったロンドンのハロウィンだが、どうやらこっちはとんでもないくらい盛り上がるらしい。という事で、行ってきました。

この日はそこら中で花火が上がっていてどこでも見れるけど、特に大きな花火をあげているところが2カ所ほどあるというのでその一つAlexsandra Palaceへ行ってきた。<Alexsandra Palace, Wood Green, London N22>ものすごい人ゴミだったけど、とてもきれいな花火が見れた。ココはちょうど丘になっていてロンドンが一通り見渡せる。そこら中であがっている花火を丘の上で見ながらさらにでかい花火を目の前で見た。しかし、もう11月こんな寒い時期の花火大会は初めてだった。

3 thoughts on “Bonfire Night”

  1. 11月の花火か、、、こっちでもあるのかなぁ?
    今、うちのレストランはハロウィンが終わり、サンクスギビングのメニューと試作をしてるところ。
    日本では、あまり馴染みはないけど、アメリカでは大きなイベントなんだってね!イングランドではどうなの?
    ps.サンクスギビングのおいしいサラダ等あったら是非教えてください!!!

  2. サンクスギビングは神様に収穫の感謝をするアメリカの感謝祭なので、多分イギリスにはないんじゃないかな。聞いてみます。カナダで七面鳥とパンプキンパイをホームステイのじいちゃんが作ってくれたのを覚えています。おいしかった。サラダ。。。。何だったろう。。。アメリカ人に聞いてみよう。

  3. やっぱりイギリスにはサンクスギビングデーはないですね。あと、サラダか。。。。覚えてないね。。。と、とてもアメリカ人らしい答えが返って来た。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *