LIVE

パブでライブがやってた。毎回違うらしいけど、今回はフォーク でした。 ロンドンのパブにはいろいろあって、スポーツ観戦(テレビや)が出来るパブ・ ゲーム(スロット)や、サッカーゲームがあるパブ。飲むだけのパブや、ご飯も食べれるパブなどがある。というなかで、生演奏があるパブに行ってきた。

Continue reading LIVE

The darkest place is under the candlestick.

ヤフーがフィッシングサイトをホスティングしてたらしいですね。しかも約5,000件も。。。これはイギリスのスパム対策機関Spamhausがロンドンで開かれている「eConfidence–Spam and Scams」会議で発表したものだ。CNETに載ってました。インターネットは便利ですが、詐欺をやる人も便利になってる事に注意しないといけないですね。調べものをしていたら見つけたイギリスからのニュースでした。

Capoeira

映画「ノッティングヒルの恋人」の舞台となった。 ノッティングヒルは1964年から毎年八月の週末に巨大なカリビアンのカーニバル(Notting Hill Carnival)が開かれています。そのノッティングヒルゲート駅から歩いて30分くらい。 Ladbroke Grove 駅の前でカポエラをやってる人を発見しました。日々街を歩いているだけで楽しいロンドン。カーニバルはちょっとだけしか見れなかったけど、すごい人で圧倒されました。

My Personal Ambition

入っていた予定が急にキャンセルになったので、いつもながらのカフェに。
なんか外にはいるけど、人と話してないので、
fladdictのTakaさんと飲みに行きました。
そしていろいろな野望について語ってました。
野望といっても、将来の夢みたいなところから、今すぐ出来る事までいろいろ話してました。その時ふと塾長にいわれた事が頭に浮かんだ。「信じていれば何でも出来るでぇ〜。」

Continue reading My Personal Ambition

Bus Pass

バスパス(定期)を買った。

いままでは、地下鉄(Tube)とバスの両方行けるものだったが、それよりも安いバスだけのものを買った。フラットメートが教えてくれたのだが、「バスを制すればロンドンも制す」らしい。じゃー、バスをやっつけないと。
聞くと、地下鉄はマップもあり、何かと動くのにらくだが、バスもそこら中を走っていてロンドン中バスで行けてしまうらしい。つまり、生活費(お金)の問題なのだが、バス定期の方が地下鉄込みよりも2千円近く安いので、バスが使えるようになればかなり得な訳だ。
Continue reading Bus Pass

Cafe vs Pub

今日はカフェに来てみた。
ここは、Cargoという近くのカフェ。夜はとなりの部屋(?)のクラブスペースがオープンし、レストランとなり、昼間はカフェになっている。

ここでは、インターネットの環境があり、無線LANが入っているパソコンでタダで自由にインターネットが出来る。とてもありがたい場所だ。
Continue reading Cafe vs Pub

Market

マーケットに掘り出し物を探しにいった。 基本的に週末、町中の至る所でマーケットが開催されていて、いろいろなものが手に入る。 物価が高いロンドンではとてもありがたい。 洋服から、食べ物、アーティストの写真、絵、手作りのろうそくから、デザイナーが集まって作っている電化製品まで種類も数も豊富だ。
Continue reading Market